eJarn
Username/ID
Plear enter userid
Password      *Forgot Password?
Please enter password
HFC冷媒をめぐる最近の動向
現在ルームエアコンやパッケージエアコンに使用されているハイドロフルオロカーボン(HFC)冷媒R410Aを段階的に削減し(フェーズダウン)、最終的には生産と使用を禁止にしようという動きが強まってきた。理由は地球温暖化係数(GWP)が高いので好ましくない、というものである。日本では、家庭用のルームエアコンはGWPがおよそ675のR32(HFC)という単一冷媒の採用が増えてきたが、パッケージエアコンは.../images/up/News/201512112535431881.jpg
家電流通チャンネルの変遷
家電品の流通は大きく変化している。一例をあげるとメーカー段階では各事業分野の撤退、売却、小売段階では系列店チャネルのシェアの縮小、家電量販店業界に相次ぐ経営危機、上位企業によるMAなどである。また、量販店による販売から最近はインターネット販売を含む通信販売や「テレビ広告販売」といった多様な販売方法が見られるようになった。 以下に、日本におけるエアコンを含む家電品の流通チャンネルの変化を簡単.../images/up/News/2015112422453084219.jpg
横浜でICR2015: 冷凍国際会議
第24回国際冷凍会議(International Congresses of Refrigeration :ICR2015)が8月16~22日、日本の横浜で開催される。ICRは、 国際冷凍学会 (IIR)にとって、4年に一度行われる最大の行事であり、冷凍および関連分野における関係者が全世界からこの会議に集い、最新の技術や学術、 そして地球環境政策に関する情報を交換する。1908年に第1回ICRが.../images/up/News/201562214422572940.jpg
三菱重工冷熱と東洋製作所を7月に統合
  三菱重工業は7月1日付で、冷熱事業のグループ企業である三菱重工冷熱株式会社(重工冷熱)と株式会社東洋製作所(東洋製作所)の2社を統合する。両社の製造・販売・サービス機能を一本化することにより、低温物流・冷熱エンジニアリングから業務用・家庭用空調システムまでの幅広い事業領域で最大限にシナジーを追求する体制を整え、冷熱事業の強化につなげていく。   両社はいずれも同社100%子会社。重工冷熱.../images/up/News/20155201115710625.jpg
ダクト方式か、ダクトレスか? それが問題だ
JARN2月号のAHR Expo 2014の報告記事(”Duct and Ductless on Stage”)にあったように、米国でのダクトレスが注目されるようになってきた。 日米のエアコンディショニング市場を考えるために、エアコンディショナー(主としてルームエアコンとパッケージエアコン)を例にとってそのシステムの相違と、その理由を考えてみる。 小、中型容量のエアコンの場合、端.../images/up/News/20155714342928842.jpg
ダイキン、タイの空調メーカーへ冷媒HFC32技術支援
空調最大手のダイキン工業は、タイ国内において空調機の冷媒転換を支援する経済産業省のプロジェクトに参画し、現地空調メーカー12社への技術支援を2015年4月27日より開始した。このプロジェクトは、モントリオール議定書多数国間基金を活用した新興国支援の積極的な推進という方針のもと発足したもので、2012年12月に同基金の執行委員会により承認を受けている。 新興国では、モントリオール議定書に基.../images/up/News/201542717575534865.jpg
ビル等の省エネ性能を評価する新制度「BELS」
国土交通省は、19日、一次エネルギー消費量を指標とした改正省エネ基準が導入されたことを踏まえ、ビル等の建築物の省エネルギー性能を評価する新たなラベリング制度を開始すると発表した。 この新制度の名称は「建築物省エネルギー性能表示制度」で、略称はBELS(Building Energy-efficiency Labeling System)。本制度は4月25日より開始する予定で、説明会が4.../images/up/News/2015461615847268.jpg
米国12月のエアコン需要50.9%アップ
(AHRI統計) 米国14年12月の冷専と空気熱源ヒートポンプエアコンの出荷は461,835台となり、前年同月比50.9%増と大幅にアップした。このうち冷専は前年同月比49.3 %増の278,369台で、ヒートポンプは前年12月に比べて大幅に53.3%アップし、183,466台の出荷となった。 1‐12月の累計(2014年合計) 冷専とヒートポンプの1月から12月までの累計出荷は13.../images/up/News/20152251339926013.jpg
暑い南半球の涼しい風
南半球は今真夏で、エアコンのピークシーズンである。南半球の主要な市場、ブラジルとオーストラリアのエアコンディショニング市場状況を覗いてみよう。 ブラジル 経済と天候 ブラジル経済は2014年から引き続き低迷している。GDPの成長率は1%未満であった。しかし、日系のエアコンメーカーの声を聞くと、市場は堅調に推移しているようだ。1月の天候は連日35℃-40℃という暑さで、リオデジャネイロ.../images/up/News/20152161734476190.jpg
代替冷媒の最新情報
/images/up/News/201791811585087347.jpg
キガリ改正 昨年10月にルワンダのキガリで開催されたモントリオール議定書締約国会合(MOP28)において、モントリオール議定書にHFCsを追加する改正が採択...
CESアジア開幕、ドローンやVRの最新技術一堂に 上海
/images/up/News/20176813235886947.jpg
2017年06月08日 中国・上海で開幕した家電見本市「CESアジア」に出展された水中ドローン(2017年6月7日撮影)。 中国・上海で開幕した家電見本市「C...
IoT、AIの普及とリスク
/images/up/News/20175114503620620.jpg
IoT と AI インターネットの発展と普及で第4次の産業革命が始まっているといわれる。ドイツでは「インダストリー4.0」という政府が製造業の高度化を目指す...
パリ協定発効とHFCsの削減
/images/up/News/2016111115103958755.jpg
温暖化対策への第一歩 2020年以降の地球温暖化対策「パリ協定」が11月4日に発効した。2015年12月の採択から1年足らずで発効となり、国際社会は温暖化対策の...