eJarn
Username/ID
Plear enter userid
Password      *Forgot Password?
Please enter password
業務用冷凍は自然冷媒が優勢に?
-キヤリア欧州の調査- 北西ヨーロッパ諸国における大型スーパーマーケットの約3分の2が自然冷媒を使用していると、キヤリア欧州の業務用冷凍部門が調査結果を発表した。このトレンドは欧州業界全般の環境志向で、欧州連合(EU)の法制化のペースを超えた速さで進んでいると、調査レポートは述べている。 調査は持続可能な冷凍装置と冷媒の採用、および法規制の影響に対する主要な要因を把握する目的で行わ.../images/up/News/201491911534934311.jpg
ルームエアコン「ステンレス・クリーン 白くまくん」Xシリーズを発売
「3分割フロントフラップ」を新採用し、よりきめ細かい気流制御を実現 日立アプライアンス株式会社(取締役社長:二宮隆典)は、業界で初めて、室内を立体的にとらえて「気流の通り道」を見つける「くらしカメラ3D」を搭載した「ステンレス・クリーン白くまくん」Xシリーズ全9機種を10月31日から発売します。 本製品は、在室者の位置や室内の間取りなどを検知する「画像カメラ」と、在室者の周囲の温度を見る「温.../images/up/News/201491712451397608.jpg
停滞脱皮なるかルームエアコン
2013年に過去最高の出荷台数を記録したルームエアコン(RAC)は、消費税増税前の2014年1-4月における特需を見たものの、5-6月は2013年の同月比9.7%、5.6%ダウンとなり、7月はさらに対前年同月比16.1%ダウンの大幅減少となった。消費税増税による家庭経費の負担が重くのしかかり、大方のエコノミストが予想する一般経済への悪影響はさほど大きくないという主張に反して、やはり消費者は出費を.../images/up/News/201491215463222043.jpg
石油暖房機の市場
石油ファンヒーター 暖房能力や素早い暖めなどが強みの石油ファンヒーターは、2011年3月の東日本大震災を経て節電要請に応える製品として注目を集めた。出荷台数は11年度310万台に拡大したが、その後市場は徐々に落ち着いたトレンドを見せている。一方で、エアコン暖房の補助用としても使われ始めるなど安定的な需要が毎年見込める。 2013会計年度の石油ファンヒーターの需要は、消費税増税の影響で新.../images/up/News/201491013175163242.jpg
経産省、温暖化防止に向けた各業界の自主的取組目標・計画を取りまとめ
経済産業省は、産業界で地球温暖化対策として取り組まれている自主的取組(自主行動計画・低炭素社会実行計画)に関する情報を国内外に発信するポータルサイトを開設した。産業界の自主的取組を2020年以降の温暖化対策の重要な柱として支援する。 今後2020年以降の温暖化対策の枠組みの検討が本格化するに先立ち、7月、経団連は2030年に向け自主的取組を継続すると宣言している。同省として、この取組を支...
上空で浮遊する風力発電タービン
米マサチューセッツに本社を置く風力発電機メーカー、アルタエロス・エナジーズは2015年から、米国アラスカ・フェアバンクスの南で「浮遊空中タービン」(BAT)を上空300メートルまで浮かせ、発電する実証プロジェクトを始める。 Wind turbine 浮遊空中タービン BAT そのイメージが上の写真だ(2012~13年にメイン州で撮影したもの)。実証プロジェクトが成功すれば、デンマーク.../images/up/News/2014825136984602.jpg
米国エアコン市場6月も堅調
米14年6月の冷専と空気熱源ヒートポンプエアコンの出荷は957,238台となり、前年同月比13.7%増加した。このうち冷専は前年同月比1.7%増の673,296台で、ヒートポンプは前年6月より8.8%アップし、283,942台の出荷となった。 1‐6月の累計 冷専とヒートポンプの1月から6月までの累計出荷は13年の同期比8.3%増加し、3,831,136台となった。そのうち冷専は前.../images/up/News/201481811114271063.jpg
テクノフロンティア展、最新の技術を満載
日本能率協会(JMA)は、2014 年7 月23日-25 日の3 日間、東京ビッグサイトにおいて、「モータ」「電源システム」など電子部品や要素技術の10 分野を集めた専門技術展「TECHNO-FRONTIER 2014」を開催した。 メカトロニクス・エレクトロニクス技術の発展と普及を支援するアジアを代表する要素技術専門展示会に491社(前回は480社)のexhibitorsが一堂に会した.../images/up/News/20148111205296294.jpg
東芝、横浜スマートシティプロジェクト夏季実証へ
東芝は、横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)において7月1日から行われる夏季のビル部門でのデマンドレスポンス(DR)実証実験に参画する。YSCPは、横浜市内のBEMS(ビルのエネルギー管理システム)を導入したビルや工場、集合住宅など26施設が参加対象で、施設の節電量を入札方式で管理するネガワット取引やDRによるピークカットの効果を検証するもの。 今回の実証実験では、必要な電力を計画的に...
代替冷媒の最新情報
/images/up/News/201791811585087347.jpg
キガリ改正 昨年10月にルワンダのキガリで開催されたモントリオール議定書締約国会合(MOP28)において、モントリオール議定書にHFCsを追加する改正が採択...
CESアジア開幕、ドローンやVRの最新技術一堂に 上海
/images/up/News/20176813235886947.jpg
2017年06月08日 中国・上海で開幕した家電見本市「CESアジア」に出展された水中ドローン(2017年6月7日撮影)。 中国・上海で開幕した家電見本市「C...
IoT、AIの普及とリスク
/images/up/News/20175114503620620.jpg
IoT と AI インターネットの発展と普及で第4次の産業革命が始まっているといわれる。ドイツでは「インダストリー4.0」という政府が製造業の高度化を目指す...
パリ協定発効とHFCsの削減
/images/up/News/2016111115103958755.jpg
温暖化対策への第一歩 2020年以降の地球温暖化対策「パリ協定」が11月4日に発効した。2015年12月の採択から1年足らずで発効となり、国際社会は温暖化対策の...